洗面台 お掃除ソムリエ コーティング

【コーティング剤】お掃除ソムリエ「シックス・エフ」を洗面台に使ってみました

【コーティング剤】お掃除ソムリエ「シックス・エフ」を洗面台に使ってみました

 前回のキッチンシンクのコーティングに引き続き、洗面台もお掃除ソムリエの「シックス・エフ」を使ってコーティングしました。
 我が家の場合、洗面台は子供の汚れ物を洗ったり、髪染めをしたり、主人がひげを剃ったりと、それなりに酷使しています。
 特に主人のひげそりは問題で、ひげを剃った後に軽く水で流してくれるか拭き掃除をしてくれればいいものの、剃ったひげをそのまま放置するので、洗面台に小さなひげが張り付いていて掃除する気も萎える…
 洗面台にひげが張り付かなくなるようになればいいな、という淡い期待も抱いて、コーティングをしました。

 

 この記事では洗面台のコーティングについて、記録をまとめて行きます。

 

 

コーティングの前準備:掃除

洗面台掃除に使ったもの

【コーティング剤】洗面台掃除に使ったもの

ハイホーム(クレンザー)
ウタマロクリーナー(中性洗剤)
・メラミンスポンジ
・古くなったスポンジ(写真撮り忘れ)
・古くなった歯ブラシ
・古新聞
・ウエス(いらない布)
・ビニール手袋

 

洗面台掃除・コーティングの概要

【コーティング剤】洗面台コーティングbefore

【コーティング剤】洗面台コーティングbefore

 写真は掃除・コーティング前の洗面台です。
 白髪染めの液が点になって付いていたり、蛇口が出ている部分などの汚れが目立ちました。水弾きも悪かったです。

 

 基本的な掃除はキッチンシンクと同様、ハイホームとメラミンスポンジで磨き、ハイホームの成分が残らないようにウタマロクリーナーと古スポンジで流す感じです。
 細かい汚れは古歯ブラシも使って落としました

 

【コーティング剤】白髪染めの成分

 写真の「白髪染め」の液はハイホームとメラミンスポンジでも落ちなかったのですが、爪でひっかくようにすると落ちました。

 

 落とせない汚れもありました。

 

【コーティング剤】落とせなかった輪染み

 写真の輪染みはユースキンAをおいていた部分ですが、メラミンスポンジでもハイホームでもウタマロクリーナーでも落ちませんでした(写真は試行錯誤した後)。

 

【コーティング剤】落とせなかった輪染み

 同じように、排水口付近も輪染みになっていましたが、こちらも汚れが落とせませんでした。

 

 水分はウエスを使って吸収させ、1時間ほど自然乾燥もさせました。

 

 鏡もコーティングしたかったため、鏡の汚れもハイホームとウタマロクリーナーを使いましたが、最後は新聞紙で拭き上げました。これで油っぽい汚れはなくなりました。

 

 1時間ほどおいて完全に乾燥させてから、コーティング剤「シックス・エフ」の塗布をしました。
 ビニール手袋をして、付属の布にコーティング剤を湿らせて伸ばしていきました。

 

【コーティング剤】洗面台コーティングafter

【コーティング剤】洗面台コーティングafter

 写真がコーティング後、乾燥させた状態。説明書では「約3時間で使用でいますが、約6時間で完全硬化します」とあります。我が家では約24時間乾燥させました(その間、顔を洗ったり、歯を磨いたりはキッチンシンクを使用しました)。
 コーティング後は、見た目にはただ単に掃除しただけのように見えなくもないです(汗)

 

シックス・エフ(コーティング剤)を洗面台に使った結果は?

【コーティング剤】シックス・エフ(コーティング剤)を洗面台に使った結果は?

 お掃除ソムリエの「シックス・エフ」を洗面台に使ってみた結果、やはり水弾きは目に見えて良くなりました。

 

 ただ、我が家の悩みの一つ「ひげそり後のひげが張り付かなくなるようになれば」という期待には応えてくれませんでした(笑)やはりひげそり後はきちんと水拭きしないとキレイは保てないようです。

 

シックス・エフ(コーティング剤)を洗面台に使ってみたまとめ

【コーティング剤】シックス・エフ(コーティング剤)をシンクに使ってみたまとめ

 シックス・エフで洗面台をコーティングしてみた結果は概ね満足です。前述の「ひげそりの「ひげ」は剥がさない」という悩みは解決されませんが、水は弾いてくれています。また、我が家は子供の汚れ物の予洗いに洗面台を使っていますが、予洗い後も汚れが洗面台に「輪染み」になることもありません。

 

今回使ったコーティング剤「お掃除ソムリエ シックス・エフ」

Amazonで購入する 楽天市場で購入する